日本のアニメやゲームコンテンツの中国展開をサポートする株式会社アクセスブライト(本社:東京 都港区、代表取締役社長:柏口之宏)は、東映アニメーション株式会社(以下、東映アニメーション) との共同事業で展開する初の中国市場向けスマートフォンゲーム『ロボットガールズ Z』が、2 月 8 日 付 App Store 有料アプリ総合ランキングで 2 位を獲得したことをお知らせします。

詳細:東映アニメーションと共同開発した“初”の中国市場向けスマートフォンゲーム『ロボットガールズ Z』中国の App Store 有料アプリ総合ランキングで 2 位を獲得!