日本のアニメやゲームコンテンツの中国展開をサポートする株式会社アクセスブライト(本社:東京 都港区、代表取締役社長:柏口之宏)では、東映アニメーション株式会社(以下、東映アニメーション) との共同事業による初の中国市場向けスマートフォンゲーム『ロボットガールズ Z』が「2015 年度 DoNews 第六回インターネット業界牛耳賞」において、2015 年度最優秀モバイルゲーム賞を受賞しま したのでお知らせします。

詳細: 東映アニメーションと共同開発した初の中国市場向けスマートフォンゲーム『ロボットガールズ Z』 、2015 年度 DoNews 牛耳賞で最優秀モバイルゲーム賞を受賞