日本IP・コンテンツの中国展開を推し進める株式会社アクセスブライトは東映アニメーション株式会社(以下、「東映アニメ」)との共同事業による初の中国向けスマートフォン向けアクションRPG「ロボットガールズZ」のオープンαテストを開始しました。今夏に行ったクローズドテストの結果を受け、さらに変化の速い中国市場に対応するため、新しくPVP(※1)システムの追加や、チャイナドレスなど中国要素を取り入れパワーアップした新しいバージョンになります。

※1:PvPとは、主にオンラインゲームで用いられる用語でPlayer vs Playerの略。 プレイヤーの操作するキャラクター同士が戦うこと。

詳細:アクセスブライト、東映アニメと共同制作の中国向けスマートフォンゲーム 「ロボットガールズZ」のオープンαテストを配信開始