日本IP・コンテンツの中国展開を推し進める株式会社アクセスブライトは東映アニメーション株式会社(以下、「東映アニメ」)との共同事業による初のスマートフォン向けアクションRPGゲームアプリ「ロボットガールズZ」(以下、「本作」という)を今夏リリースすることを決定いたしました。それに伴い2015年6月23日に上海国際会議中心 (Shanghai International Convention Center)にて、東映アニメと共同記者発表会を開催いたします。東映アニメの方々や出演した人気声優も中国までお招きし、新浪、Tencent、網易(NetEase)、17173、Youku等の中国大手メディア多数を集め、本作の魅力をお伝えします。